サイト内検索

リハビリテーション科女性医師ネットワーク(RJN)

「平成23年度 女子医学生・研修医等をサポートするための会」 女子医学生・研修医・リハ科に興味がある医師のティータイムセミナー

終了しました。

『リハビリテーション科専門医のかかわりで変わること』のご案内

リハビリテーション科は、小児からお年寄りまで、さまざまな疾患・障害のある方を支援する診療科です。常に患者さんのQOLを念頭に置きながら、治療から家庭・社会復帰への支援までと関わります。生活が対象となり、育児や介護などの知識や経験が重要で、女性医師ならではの生活者としての経験はキャリアにプラスとなる診療科です。

神戸の町でティータイムセミナーを開催いたします。お茶とケーキがお供です。
皆様奮ってご参加ください。

 

日時 平成23年12月11日(日) 15:00 – 17:00
場所 神戸国際会議場401室
〒650-0046神戸市中央区港島中町6-9-1
対象 医学部学生・研修医・リハ科に興味がある医師
先着50名
主催 社団法人日本リハビリテーション医学会
共催 日本医師会
参加費および飲食費 無料
託児所 あり
ご利用に際しては、HPをご参照ください。
プログラム 1)リハ科専門医が病院・施設に配属されていることのメリット
佐賀大学医学部附属病院リハビリテーション科/RJN担当理事 浅見豊子2)小児~高齢者までかかわるリハビリテーション科
札幌医科大学リハビリテーション科/RJN委員 土岐めぐみ3)急性期から在宅・終末期まで-リハが支えられること-
京都桂病院リハビリテーション科 宮﨑博子4)若手リハビリテーション科医の1日
大阪府立急性期総合医療センターリハビリテーション科 高丸優子

5)リハビリテーション科の視点・発想・試み
和歌山県立医科大学リハビリテーション科教授 田島文博

6)質疑応答

申込方法 下記項目を明記の上、日本リハビリテーション医学会事務局(office@jarm.or.jp)へメール送信して下さい。

(1)氏名
(2)連絡先(携帯電話番号)
(3)連絡先(E-mail)
(4)在籍する学校名(学年)あるいは病院名(卒業年度)

* 個人情報は本セミナー実施のために利用し、開催後は破棄いたします。
* 申し込み後、1週間たっても受信完了メールが届かない場合は、日本リハビリテーション医学会事務局(office@jarm.or.jp)までご連絡ください

申込締切 2011年11月30日(水)
問い合わせ先 1)日本リハビリテーション医学会事務局
E-mail: office@jarm.or.jp2)第6回リハビリテーション専門医会学術集会事務局
Tel/Fax:075-315-8472
E-Mail: rehasen6@secretari.jp

ポスター

女子医学生・研修医・リハ科に興味がある医師のティータイムセミナーポスター(PDF)