サイト内検索

リハビリテーション科女性医師ネットワーク(RJN)

リハビリテーション科女性専門医ネットワーク(RJN)企画ティータイムセミナー 参加のご案内

『リハビリテーション科専門医~現場から未来を語る~』参加のご案内

今、最も必要とされている専門医の一つ、“リハビリテーション科専門医”の仕事について、様々な現場で活躍中の5人が紹介します。

医学生から研修医、そしてリハ科に興味のある医師ならどなたでもご参加いただけます。秋の名古屋で先輩の話を聞きながら、ティータイムしませんか。

日時 2012年11月18日(日)14:30~16:30
テーマ リハビリテーション科専門医~現場から未来を語る~
内容 1)総論 リハビリテーション科専門医とワークライフバランス
浅見 豊子 佐賀大学医学部附属病院(RJN担当理事)2)各論 現場から未来を語る
土岐 明子 大阪府立急性期・総合医療センター
和田 恵美子 近森リハビリテーション病院
森脇 美早 みどりヶ丘病院
清水 康裕 輝山会記念病院3)質疑応答
場所 名古屋国際会議場4号館3階・会議室432
〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町1番1号
対象 医学部学生(1から6年)、研修医(後期研修医含む)、リハ科に興味のある医師
定員 50名
参加費 無料 ケーキセットつき
託児所 あり
第7回日本リハビリテーション医学会専門医会学術集会ホームページをご確認下さい。
申し込み先 下記項目を明記の上、日本リハビリテーション医学会事務局 (office@jarm.or.jp) へ。1週間たっても受信完了メールが届かない場合は、事務局まで連絡下さい。

(1) 氏名
(2) 連絡先(携帯番号)
(3) 連絡先(E-mail)
(4) 在籍する学校名(学年)あるいは病院名(卒業年度)

締め切り 2012年11月4日(日) 延長しました
主催 日本リハビリテーション医学会
共催 日本医師会「平成24年度医学生、研修医等をサポートするための会」


リハビリテーション科女性専門医ネットワーク(RJN)企画ティータイムセミナーポスター(PDF)