サイト内検索

リハビリテーション科女性医師ネットワーク(RJN)

第13回RJN懇親会【第52回学術集会 RJN懇親会 in新潟】報告

第52回学術集会二日目の5月29日昼、うららかな新潟平野と光る信濃川・日本海を一望する絶景の31階展望レストランにて、RJNランチ会in 新潟が開催されました。

今年の参加は106名! 医学生さん、研修医さんの参加もあり、男性医師の姿ももはや珍しくありません。

浅見理事の挨拶、水間理事長の乾杯、インドネシアのAirlangga大学リハビリテーション科から広島大学に留学中のDr. Nur Sulastriのスピーチ、そして秋の専門医会学術集会代表世話人の笠井先生、第53回学術集会会長の久保理事からも、ご挨拶をいただきました。

いつものようにすばらしい音楽部の演奏、そしてあちこちで懇親の笑い声が響きました。年に一度、旧交を温めたり、同級生との思わぬ再会、そして知人の知人を紹介したり、自己紹介をしたり・・・・大人の会話に花が咲きました。思わぬ参加人数に、ちょっと(かなり?)食べ物が寂しくなって、幹事は心を痛めましたが、皆様の暖かいご協力をいただき、かわいい赤ちゃんの笑顔にも癒やされ、皆様のおかげで無事に、ランチ会を終わらせることができました。

ご参加の皆様、またご支援くださいました学術集会の里宇会長および事務局の皆様、ご協力、まことにありがとうございました。これからもRJNをよろしくお願い申し上げます。秋にはお茶の水でお目にかかるのを楽しみにしております。

担当世話人 浅野由美、藤谷順子