サイト内検索

リハビリテーション科女性医師ネットワーク(RJN)

第14回RJN懇親会【第10回リハ科専門医会 RJN懇親会 in御茶ノ水】報告

毎年、専門医会学術集会にあわせて開催されるリハビリテーション科女性医師ネットワーク(RJN)の懇親会が、第10回専門医学術集会1日目の11月28日(土)夜、JR御茶ノ水駅近くのお店 「御茶ノ水ビアホール」で開かれました。全体意見交換会終了後のやや遅い時間からの開始にもかかわらず、予想を大幅に超える40名あまりの方の参加がありました。

日本リハビリテーション医学会水間正澄理事長による乾杯の御発声、また、第10回専門医会学術集会世話人長の笠井史人先生の御挨拶を頂き、秋の夜長ににぎやかに語りあい、笑いあい、交流を深める会となりました。

それぞれ所属や立場は違っても、リハ医療の現場で奮闘するリハ科医同士、「こんなときはどうしてる?」「こうしてる」と、お酒の飲める人もそうでない人も、ざっくばらんに話がはずみ、会話の花がそこにもここにも満開となりました。全員で撮った記念写真は、会場の熱気と盛り上がりからファインダーにおさまりきれないほどでした。

初めて参加して下さった方も多数いらして、新たな出会い、新たな発見、新たな喜び!を得ることのできた懇親会となり、「場」の大切さを改めて実感した次第です。今後もこのような「場」の提供が行えるよう、そしてこの「場」をリハビリテーション医療の新しい未来へつなげていけるよう、RJN浅見豊子理事以下世話人一同、微力ながら力を尽くしていきたいと思っています。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

担当世話人 藤谷順子・浅野由美