サイト内検索

市民の皆様へ

テーマ -脳卒中 ならないために なったときのために-
実施日時 平成23年2月19日(土) 13:00~16:00
実施場所 岡山国際交流センター
〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町2丁目2番1号
TEL:086-256-2905
主催 日本リハビリテーション医学会
日本リハビリテーション医学会市民公開講座岡山地区実行委員会

責任者
尾崎敏文(岡山大学整形外科)
千田益生(岡山大学病院総合リハビリテーション部)
後援
(順不同)
岡山県医師会、岡山市医師会、山陽新聞社、NHK岡山放送局
対象者 一般市民
事業の目的 一般市民の皆様に、脳卒中に関しての知識を持っていただくことを目的とします。脳卒中に関して、予防、早期発見、早期対応、治療に関する知識向上、また脳卒中になってからのリハビリテーションについての実際を知っていただくことが事業の目的です。
内容 講演1 脳卒中の予防と治療の新しい話題
岡山大学神経内科教授 阿部康二先生

講演2 脳卒中のリハビリテーション 早期離床、社会復帰を目指して
川崎医科大学リハビリテーション教授 椿原彰夫先生

体操 脳卒中予防体操 体を動かして脳卒中を追い払いましょう
運動指導士 西河英隆先生
参加費 無料
参加申込 不要です
連絡先 日本リハビリテーション医学会主催市民公開講座
岡山地区実行委員会

世話人
尾崎敏文、千田益生

事務局
岡山大学整形外科学教室
岡山大学病院総合リハビリテーション部
メールアドレス: senda@md.okayama-u.ac.jp  
TEL 086-235-7751 FAX 086-235-7752